ホーム 公演・イベントカレンダー 関西フィルハーモニー管弦楽団 ファミリーコンサート
関西フィルハーモニー管弦楽団 ファミリーコンサート (C)SHIN YAMAGISHI

PDFダウンロード

発売中

関西フィルハーモニー管弦楽団 ファミリーコンサート

ゲーム音楽、映画音楽からクラシックの名曲まで、家族で楽しむコンサート!
テレビでもお馴染みの指揮者・藤岡幸夫さんの指揮とお話、関西フィルハーモニー管弦楽団の演奏でお贈りするファミリーコンサート。4歳以上のお子様からお楽しみいただけます。
「モンスターハンター」より『英雄の証』や、「アナと雪の女王」メドレーなど、ファミリーで楽しめる名曲が目白押しです!

指揮・お話:藤岡幸夫
管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団
※3歳以下入場不可。

[関西医大 大ホール座席表]

オンラインチケット予約

概要

日程 2022年8月7日(日)
時間 開演 15:00(開場 14:00)
会場 (本館)関西医大 大ホール
料金

A席 3,500円 B席 1,000円(全席指定・消費税込)

チケット発売日 会員先行(電話・WEB) 2022年4月9日(土)
一般(電話・WEB) 2022年4月20日(水)
一般(窓口) 2022年4月21日(木)※残席がある場合
※各日10:00より発売
出演 指揮・お話:藤岡幸夫
管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団
曲目 ●第1部
甲田 雅人:ゲーム音楽「モンスターハンター」より“英雄の証”
L.シフリン: 映画「ミッション・インポッシブル」のテーマ
J.ウィリアムズ:映画「ハリーポッターと賢者の石」より“ヘドウィグのテーマ”
K&Rロペス :ディズニー映画「アナと雪の女王」メドレー“
J.ウィリアムズ:映画「スター・ウォーズ」より“メイン・タイトル”

休憩20分

●第2部
J.オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」序曲より“カンカン”
J.シュトラウスⅡ世:ポルカ・シュネル 「観光列車」 Op.281
F.リスト:ハンガリー狂詩曲第2番《映画「トムとジェリー」より》
C.ドビュッシー :ベルガマスク組曲 第3曲「月の光」
M.ラヴェル:ボレロ                 
チケットのお申込み 枚方市総合文化芸術センター WEB https://hirakata-arts.jp/ticket/
チケットデスク 0570-008-310(ナビダイヤル)受付時間(10:00~17:00)
窓口 枚方市総合文化芸術センター本館 大阪府枚方市新町2丁目1番60号(10:00~20:00)

チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード 214-857]
ローソンチケット https://l-tike.com/[Lコード:56507]
※全席を販売いたします。感染拡大状況によっては、変更の可能性がございます。
※3歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車いす席は枚方市総合文化芸術センターチケットデスク・本館窓口のみでのお取り扱いです。
※駐車場(有料)に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。
主催 枚方市総合文化芸術センター指定管理者 アートシティひらかた共同事業体
お問い合わせ 枚方市総合文化芸術センター本館
電話受付 072-845-4910(休館日:第4火曜日※祝日除く)
注意事項 ご来場されるお客様へ/新型コロナウイルス感染拡大防止対策とお願い

●ご入場の際、検温を行います。37.5℃以上の発熱など症状がある場合、入場をご遠慮いただきます。
●必ずマスクを着用願います。(マウスシールド不可)
●手洗い、手指消毒にご協力ください。
●出演者へのプレゼント、入待ち、出待ちはご遠慮ください。
●感染の再拡大により、公演の中止や、出演者、公演内容、入場時の制限により座席配置等が変更となる場合がございます。

Profileプロフィール

指揮者 藤岡幸夫 (C)SHIN YAMAGISHI
指揮者 藤岡幸夫

英国王立ノーザン音楽大学指揮科卒業。1994年「プロムス」にBBCフィルを指揮してデビュー以降、数多くの海外オーケストラに客演。2016年にはブリュッセルでA.デュメイ、V.アファナシエフと共演。2017年5月にはアイルランド国立交響楽団にマーラーの第5交響曲で客演、聴衆総立ちの大成功を収めた。マンチェスター室内管弦楽団、日本フィルを経て、現在関西フィル首席指揮者。毎年40公演以上を共演し2022年に23年目のシーズンを迎えた関西フィルとの一体感溢れる演奏は常に高い評価を得ている。テレビ、ラジオへの出演も多く、番組の立ち上げに参画し指揮・司会として関西フィルと共に出演中のBSテレビ東京「エンター・ザ・ミュージック」(毎週土曜朝8:30-)は放送300回を越え、2021年10月には8年目のシーズンを迎えた。 2002年渡邉暁雄音楽基金音楽賞受賞。東大阪市特別顧問。滋賀県長浜市PR大使(文化観光大使)。 きょうと城陽応援大使。2019年4月、東京シティ・フィル首席客演指揮者に就任。 2020年12月はエッセイ集『音楽はお好きですか?』(敬文舎)を、2021年12月には『続・音楽はお好きですか?』を刊行。 2021年9月、CD『シベリウス交響曲全集』(ALM RECORDS)をリリース。 Twitterアカウント @sacchiy0608

公式ファンサイト

関西フィルハーモニー管弦楽団 (C)s.yamamoto
関西フィルハーモニー管弦楽団

1970年発足。2003年NPO法人化、2014年認定NPO法人化、2018年公益財団法人化、2020年楽団創立50周年。関西を代表する楽団の一つ。世界的ヴァイオリニストでもあるオーギュスタン・デュメイは08年より首席客演指揮者を務め、11年より楽団史上初の音楽監督に就任。藤岡幸夫は00年より正指揮者を務め、07年より首席指揮者に就任。飯守泰次郎は01年より常任指揮者を務め、11年桂冠名誉指揮者に就任。『ヒューマニズム』をテーマに、聴衆へ勇気と感動を与える活動を展開。地域密着の重視など、明確なビジョンで挑戦を続ける個性派楽団として好評を博している。14年10月よりスタートしたBSテレビ東京の音楽番組「エンター・ザ・ミュージック」(毎週土曜朝8:30~)に藤岡幸夫と共に出演中。15年5月から6月にかけては、スイス・ドイツ・イタリアの3カ国5都市を巡る楽団初のヨーロッパツアー(合計5公演)を開催し、各地で大きな注目を集めた。

オフィシャル・ホームページ