ホーム 公演・イベントカレンダー 気軽にクラシック!ワンコインコンサートVol.3 スペシャル 篠崎史紀 ヴァイオリンリサイタル
篠崎史紀 ヴァイオリンリサイタル (C)井村重人

PDFダウンロード

完売御礼

気軽にクラシック!ワンコインコンサートVol.3 スペシャル

篠崎史紀 ヴァイオリンリサイタル

ランチのあとや、ティータイムのまえに。
ワンコインで、ちょっぴり贅沢な休日を。

3回目の開催となる今回は、MAROの愛称で知られる、NHK交響楽団第1コンサートマスター篠崎史紀と、枚方の若き演奏家が奏でる、ウィーンをテーマにした小品集をお贈りします。

[関西医大 大ホール座席表]

オンラインチケット予約

概要

日程 2022年6月5日(日)
時間 11:30開演(10:30開場)
会場 (本館)関西医大 大ホール
料金

一律500円(全席指定・消費税込)

チケット発売日 会員先行(電話・WEB) 2022年4月9日(土)
一般(電話・WEB) 2022年4月20日(水)
一般(当センター窓口) 2022年4月21日(木)※残席がある場合
出演者 篠崎史紀(ヴァイオリン・NHK交響楽団第1コンサートマスター)
植木藍子(ピアノ・枚方市アーティストバンク登録アーティスト)
曲目 F.クライスラー:ベートーヴェンの主題によるロンディーノ
F.クライスラー:美しきロスマリン
F.クライスラー:愛の悲しみ
F.クライスラー:愛の喜び
F.クライスラー:ウィーン風小行進曲
E.ポルディーニ/F.クライスラー編:踊る人形
S.ラフマニノフ/F.クライスラー編:祈り ほか
チケットのお申込み 枚方市総合文化芸術センター WEB https://hirakata-arts.jp/ticket/
チケットデスク 0570-008-310(ナビダイヤル)受付時間(10:00~17:00)
窓口 枚方市総合文化芸術センター本館 大阪府枚方市新町2丁目1番60号(10:00~20:00)※残席がある場合

※全席を販売いたします。感染拡大状況によっては、変更の可能性がございます。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車いす席は枚方市総合文化芸術センターチケットデスク・本館窓口のみでのお取り扱いです。
※駐車場(有料)に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。
主催 枚方市総合文化芸術センター指定管理者 アートシティひらかた共同事業体
お問い合わせ 枚方市総合文化芸術センター本館
電話受付 072-845-4910(休館日:第4火曜日※祝日除く)
注意事項 ご来場されるお客様へ/新型コロナウイルス感染拡大防止対策とお願い

●ご入場の際、検温を行います。37.5℃以上の発熱など症状がある場合、入場をご遠慮いただきます。
●必ずマスクを着用願います。(マウスシールド不可)
●手洗い、手指消毒にご協力ください。
●出演者へのプレゼント、入待ち、出待ちはご遠慮ください。
●感染の再拡大により、公演の中止や、出演者、公演内容、入場時の制限により座席配置等が変更となる場合がございます。

Profileプロフィール

篠崎史紀(ヴァイオリン) (C)井村重人
篠崎史紀(ヴァイオリン)

NHK交響楽団第1コンサートマスター。愛称 "まろ"。3歳より両親の手ほどきを受け、1981年ウィーン市立音楽院に入学。翌年コンツェルト・ハウスでコンサート・デビューを飾る。その後ヨーロッパの主要なコンクールで数々の受賞を果たしヨーロッパを中心にソロ、室内楽と幅広く活動。
1988年帰国後、群響、読響のコンサートマスターを経て、97年N響のコンサートマスターに就任。以来 “N響の顔”" として国内外で活躍する。
2004年より銀座・王子ホールでスタートした『MAROワールド』。このシリーズから弦楽合奏団「マロカンパニー」が結成された。これらの功績により、2020年度第33回ミュージック・ペンクラブ音楽賞受賞。その他、1979年北九州市民文化賞(史上最年少)、2001年福岡県文化賞、2014年有馬賞を受賞。東京藝大、桐朋学園、昭和音大で後進の育成にも力を注いでいる。WHO国際医学アカデミー・ライフハーモニーサイエンス評議会議員。使用楽器は1735年製ストラディバリウス(株)ミュージック・プラザ 神田侑晃氏より貸与。

植木藍子(ピアノ)
植木藍子(ピアノ)

大阪府枚方市出身。4歳より大東楽器のヤマハ音楽教室に通う。
第26回大東楽器ピアノフェスティバル本選会 グランプリ受賞。JOC(ジュニアオリジナルコンサート)シティコンサートin大津2013に出演、びわ湖ホール大ホールにて自作曲を演奏。第15回大阪国際音楽コンクール エスポワール賞。第9回ベーテン音楽コンクール高校生部門第2位。2018年ザルツブルクにてモーツァルテウム芸術大学マスタークラス受講。第30回大東楽器ピアノフェスティバル二次予選、第32回本選会でゲスト演奏に出演。
これまでにピアノを湯本左衛子、兒嶋菜穂子、後藤由美子、中川美穂の各氏に、作曲を長谷川京子氏に師事。京都市京都堀川音楽高等学校を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科を卒業。現在、桐朋学園大学大学院修士課程2年に在籍し、練木繁夫氏に師事。