ホーム 公演・イベントカレンダー 気軽にクラシック! 平野花子&松永加也子 新春コンサート ~大阪フィルのメンバーによる室内楽演奏会~
平野花子&松永加也子 新春コンサート

完売御礼

気軽にクラシック!

平野花子&松永加也子 新春コンサート

~大阪フィルのメンバーによる室内楽演奏会~

2022年の新春を飾る、ハープとピアノの調べ
大阪フィルハーモニー交響楽団ハープ奏者で枚方市在住でもある平野花子と、
国内外のオーケストラとの共演も多いピアニスト松永加也子が、枚方市総合文化芸術センターの2022年の幕開けを華々しく飾ります。

◆平野花子さんよりコメント
ドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」は、原曲に忠実な編曲で、ピアノとハープでドビュッシーや詩人マラルメの官能的なまどろみの世界を表現します。配信では演奏しましたが、直接お客様に聴いていただくのは初めてなのでぜひ、ご注目ください!

[関西医大 小ホール座席表]

概要

日程 2022年1月22日(土)
時間 開演 14:00(開場 13:30)
会場 (本館)関西医大 小ホール
料金

一般 1,000円(全席指定・消費税込)

チケット発売日 会員先行(電話・WEB) 2021年10月9日(土)
一般(電話・WEB) 2021年10月20日(水)
一般(窓口) 2021年10月21日(木)※残席がある場合
※各日10:00より発売
出演 平野花子(ハープ)
松永加也子(ピアノ)
曲目 F.A.ボワエルデュ:二重奏曲第2番より Allegro vivace
E.グラナドス(C.サルツェード編曲):スペイン舞曲第5番
C.ドビュッシー(木村茉莉編曲):牧神の午後への前奏曲
C.サルツェード:ソナタ
J.S.バッハ(M.ヘス編曲):主よ、人の望みの喜びよ
M.グランジャニー:古典様式のアリア
一柳慧:夏の花
W.ポッセ:「ヴェニスの謝肉祭」による変奏曲(ハープソロ)
F.J.ディジ:グラン・デュオop.82より Finale
チケットのお申込み 枚方市総合文化芸術センター WEB https://hirakata-arts.jp/ticket/
チケットデスク 0570-008-310(ナビダイヤル)受付時間(10:00~17:00)
窓口 枚方市総合文化芸術センター本館 大阪府枚方市新町2丁目1番60号(10:00~20:00)

チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード 203-709]
ローソンチケット https://l-tike.com/[Lコード:51994]
ひらかた観光ステーション(窓口販売のみ、京阪電車「枚方市」駅下車、東改札口正面) ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車いす席は枚方市総合文化芸術センターチケットデスク・本館窓口のみでのお取り扱いです。
※駐車場(有料)に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。
主催 枚方市総合文化芸術センター指定管理者 アートシティひらかた共同事業体
お問い合わせ 枚方市総合文化芸術センター本館
電話受付 072-845-4910(休館日:第4火曜日、12/29~1/3)
注意事項 ご来場されるお客様へ/新型コロナウイルス感染拡大防止対策とお願い

●ご入場の際、検温を行います。37.5℃以上の発熱など症状がある場合、入場をご遠慮いただきます。
●必ずマスクを着用願います。(マウスシールド不可)
●手洗い、手指消毒にご協力ください。
●出演者へのプレゼント、入待ち、出待ちはご遠慮ください。
●感染の再拡大により、公演の中止や、出演者、公演内容、入場時の制限に夜より座席配置等が変更となる場合がございます。

Profileプロフィール

平野 花子(ハープ) 平野花子 (c)ai ueda
平野 花子(ハープ)

1988年生まれ。2006年早稲田大学入学。同年、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト7に参加、吉野直子氏の指導を受ける。2007年7月第7回USA国際ハープコンクールにて日本人として初めて本選に残り、銀メダルと特別賞を受賞。併せて現代音楽の最優秀演奏賞を受賞。2008年3月東京オペラシティにてデビューリサイタル開催。これまでNHK FM、BSなどで度々演奏が紹介された他、箱根の秋音楽祭、アフィニス夏の音楽祭、紀尾井ニューアーティストシリーズなどに出演。また、R.エリシュカ、山下一史、H.シェレンベルガー各氏指揮、NHK交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団、カメラータ・ザルツブルクなどと協演。2013年にはラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンにてプラジャーク弦楽四重奏団とカプレ「赤い死の仮面」などを演奏。2枚目のCD「オルフェの宝」は『レコード芸術』誌特選盤となった。これまでに、佐藤厚子、木村茉莉の両氏に師事。

松永 加也子(ピアノ) 松永加也子
松永 加也子(ピアノ)

大阪府寝屋川市出身。国立音楽大学楽理学科卒業。1985年第4回現代音楽ピアノコンクール第3位(フランス)。1990年度音楽舞踊新聞主催村松賞。1995年度第1回ヴィエナ・モダン・マスターズ国際演奏家録音賞コンペティション(オーストリア)第1位及び特別賞。武満徹企画「今日の音楽」やサントリー音楽財団主催サマーフェスティバルをはじめ内外の現代音楽祭に数多く出演。ソリストとして、岩城宏之指揮日本フィルハーモニー交響楽団、秋山和慶指揮東京交響楽団、ツォルト・ハマール指揮ポーランド放送交響楽団など内外のオーケストラと共演も多い。2003年発表の論文により大阪芸術大学大学院より博士(芸術文化学・論文博士)の学位を授与された。現在、北海道教育大学岩見沢校芸術・スポーツ文化学科音楽文化専攻鍵盤楽器コース教授。